さて、到着後翌日はオイスターカードというものを
ゲットすべく、Megちゃんの相方のPくんに
駅まで連れて行ってもらいました。

彼らのおうちはとっても便利なところにあって
すごいなぁと思います。
 


さて、このオイスターカード。
日本でいうところのスイカ。
ちなみにsuicaの意味はSuper Urban Intelligent CArdと
「スイスイ通れるカード」の両方だそうです。
オイスターカードはなんだ? 香港はオクトパスカードとか言うらしい。
外人は食べ物好きなのか?!


閑話休題。

このオイスターカード、3ポンドのデポジットで使用可能。
なんと通常よりも半額くらい乗車料金が安くなるらしい!
地下鉄、バス(ほかにもあるかも?)が対象です。


駅近くのたばこ屋さんでPくんが私の代わりに買ってくれました。
すばらしい!←Pくんの口癖、な気がする(笑)

さらにすばらしいことに
「近くまでいってみる?」
と優しいお言葉を。
ありがたや〜ぁ、ありがたや〜。


てなわけで「Tower Hill」へ。


0928-01

うん、でかい!!

ここは宮殿的な使われ方もしたし
牢獄としても使われたし、とのこと。
私の中ではサラディナーサの潜入シーンだけどねw


0928-03

そのすぐ近くにあるかの有名な「タワーブリッジ」ですよ。
美しいですねぇ。跳ね橋です。
そう、勝ち鬨橋と同じ跳ね橋です!!

0928-04
0928-05


この船が通るときに跳ね上がるそうです。
そこにいた夫婦の写真を(Pくんが)撮ってあげたら
お返しに撮ってくれました。
私の身長にあわせてくれています(Pくんは背が高い)。
さすがジェントルマンの国だわっ!!(笑)


そこからぶらりと散歩をして「セント・ポール大聖堂」の前を通過します。

0928-06

でかっ!

で、おいしいサンドウィッチ屋さんの「EAT」へ。

0928-07

ボリューミーです。

さらにぐるっと散歩。
セントポールをまわって、裁判所の前。
建物はやはりクラシカルで、屋根には天秤をもった女神が。
ちょうどその前にテレビ局がスタンバっていたので
誰か裁判されていたのでしょうね。

マーケットをまわり
法律学校を通過。大きなリスが何匹もいて
シマリスを飼っていた私はテンションがあがります。

あぁ、そういえばドリカムの歌で
「トリジイトリスバア」ってのがあったなぁ、なんて思い出してみたり。
(休みの日には朝から作戦を練らなくちゃ♪、ってやつ)

なんとかドーナッツ(ほら、日本で馬鹿みたいに並んでいるやつ)があったので
夜のデザートに買ってみたりして。

しばらく歩いた後、またしても地下鉄に乗って
今度はウエストミンスターのあたりへ。
「Temple」→「Westminster」

0928-08

はいキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ビッグベンです。

その大きさに圧倒される私。
さらには
0928-090928-10

みてこの美しさ。
頭おかしいんじゃないかと思うくらい美しい。
あぁ気分は中世の世界ですわ。

0928-110928-12

続けてだしちゃうよ。

ウエストミンスター宮殿です!!

少し先にあるくと公園がありました。
そこから見えるウエストミンスターはまたロマンチック。
0928-13

本当に森の中の、ってかんじ〜〜〜♪

テムズ川がすぐそばに流れているので
それを見ながらしばし休憩。

0928-14

奥に見えるのが「ビッグアイ」という観覧車。
観覧車大好きですが、高所恐怖症なので
おそらく乗ることはないでしょう。


今日一日、Pくんがいろいろ連れて行ってくれたおかげで
頭の中になんとなく倫敦の地図ができてきました。
地下鉄の乗り方もわかったことだし
明日からは一人歩きができそうです◎

サンキューP〜〜〜。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Link

読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    ki84
  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    うつみ

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM