今日は雨。
昨日から雨とわかっていたので、Pくんには、
ハロッズをお勧めされていた。

なるほど、良いアイディアだわ、と思いつつ
夕方のMegちゃんとの約束まで少し時間があまりそうなので
先にBaker Streetへ。

Baker Street?


そう!!!


シャアアアアロッックゥ〜〜〜・ホオオオオムズゥゥゥゥ!!!!

 




っちゅーわけで(どんな訳だよ)シャーロック・ホームズ博物館へ。
地下鉄Baker Street駅で降りると……


1001-02



ん?



1001-01




んんんんんん???!!!




おおおおおおお!!

ホームズくんじゃないか。


もう駅からしてシャーロック押しなわけですよ。
いいよいいよ、この感じ!


相変わらずきちんと場所を確認しないで
出かけるので、駅の改札をどっちに出て良いか迷う私。
しかも今日は割としっかりと雨が降っているので
気軽にでてみられない(´・ω・`)ショボン

とはいえ動かないとどうにもならんので、勘を頼りに出てみると
「ホームズさんちはあっちだよ」
的な看板が!!

よし! 正解!

と思って歩く。
が、歩けども歩けども我が暮らし楽にならず
ホームズさんちがでてこない。
ちょうど、土方のお兄ちゃんが信号の押しボタンが押せなくて
(荷物が多くて)こまっていたので
押してあげたついでに、ホームズさんちを聞いてみたところ…

駅でてすぐ折れておかないといけなかったみたい〜!

てなわけで、急ぎ戻って
スタート地点からやり直し(`・ω・´) シャキーン

1001-05




キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!




1001-04

ホームズキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!



入り口にはかっちょEスタッフさん(スタッフと書くとだいなしだな、オイ)が!

1001-03


そしてその前には長蛇の列。
(*´・д・)(・д・`*)エー
私並ぶのきらいー!

と思っていたら、どうやら中が狭くて入場規制している模様。
隣のミュージアムショップでチケットを購入し、
早速いそいそと並んでみました。
ちなみに入場券は6ポンドです。

並んでいると私の前にいた中国人の二人組が
「アーユージャパニーズ?」
と聞いてきた。イエス、と答えてみると
「アイライクコーナーン・エドガワ」
なんて言ってきた。

コーナーン?

こーなん?

電気屋か?




ん?






コナンくんか!!!





すごい。世界を股にかける名探偵コナン!

その後シェルリがどうのとか言っていてよくわからなかった。

あれ? 今気づいたけれどそれって
シェリーのことかしら。あいやー。
気づいてあげられなくてごめんよ!!!!!
(ちなみに私はシェリーっつか灰原さん好きよ★)




閑話休題。



いよいよ順番になって中へ入ります。


二階に上がると
1001-18

執事の方が。
かっちょええ!!

二階は書斎や寝室の再現がされています。

1001-09


こまごましたアイテムもおいてあるのだ!!

1001-071001-08

1001-101001-19

1001-201001-15



窓から見たベイカー街。

1001-171001-11



こちらは踊り場からの景色です。

1001-14



三階はワトスン夫婦の生活スペース。
そして、四階は…

いろんなシーンの再現でちょっと怖かったです。
どんな風に怖いかというと、東京タワーの蝋人形館的な怖さ。
(東京の子供はトラウマになっている子が多いハズ)

博物館はすっごく普通に、町並みに溶け込んでいるので
行かれる方は見落とさないようにご注意を!

1001-241001-22



大満喫して、博物館を後にすると、
調子に乗ってベイカー街を歩いてみる。

1001-25


さらに奥に進んでお散歩を。

1001-31


雨と風があったんだけれど
折りたたみ傘が風で飛んじゃったんだよね。
で、また降りてきたのをキャッチしたら
土方のおじちゃんたちに「ナイスキャッチ!」って
拍手されちゃった(笑)


1001-271001-30


美しい教会発見。
こちらは日曜の礼拝しかあいていない模様です。

おなかが空いたので、少し大きめの通りへ。
毎度EATじゃつまらん、と思い適当なお店へ入ったのですが……

ベイクドポテトwithチーズとトマトバジルスープをオーダー。

1001-35


あれ? ベイクドポテトじゃないぞ?
と、思いつつ思ったよりもスープがでかかったので
まぁいいやと思って食べ終わった頃……


1001-37


ポテトキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!


い、今更?!

スープを飲み終えてしまったので、
水を購入し(しかもうっかり炭酸水)食べ始めるも
すでに満腹(笑)

これで7.5ポンド。高くはないが、内容を考えると高い食事だったなぁ。
一つ学んだこと。
安くても量は多いぞ、イギリスさん。

そこからさらに歩いていると郵便局発見!

1001-32


ちょうど両親に手紙を送りたかったので
中にはいってみることに。

日本までハガキで64ペンスでした。(確か)


1001-33


お? バスストアってなんだ?


1001-34



風呂桶売ってました(笑)
こちらは自分でおうちをリフォームするのが普通のせいか、
こういう風呂桶屋や配管屋がたくさんあります。
うちの父、仕事あがったりになるんじゃないかしら、
こっちにきたら(←父は空調屋さん)


歩き疲れてきたので、ハロッズに向かうべく、地下鉄に。
すぐ近くの駅だったのですが、乗り換えがあり(雨じゃなきゃ歩くんだけれど)
そこがまたたくさん歩くのよー!
「ここは大手町か!」
と一人つっこみを日本語でしちゃったくらい。

ハロッズは、まぁ高級でしたわー。

1001-39

お約束のハロッズ熊さん。


でも、ほしかった文具が買えたので良かった!
日本で買うよりずいぶん安かったです。どこにあるかわからず
絵を描いて説明したらすぐに理解してもらえた!
イラストは世界をこえるんだわ〜。

一通り見終わったのでMegちゃんとの約束の場所、
Oxford Circusまで移動を。
とはいえ似たようなルートは通りたくなかったので
バスを選択。

1001-42


二階建てバスです!!

でもうっかり一階に座っちゃいました(笑)


1001-401001-41


バスの中と、バスから見た景色。

このバスがめっちゃ飛ばすんです。
ロンドンは博多よろしく、運転がめちゃくちゃ荒いんだけれど
バスもご多分に漏れず、めっちゃ荒い運転。
都バスどころではありませんよ。
なんちゅーかね。箱根登山鉄道バスみたいな(山道と同等)。

無事Oxford Circusについたので、買い物(またか!)してたら
Megちゃんから連絡が。
二人でさらに買い物を。
でね!

私のサイズぴったりのかわいいコートを発見したのです。
これはもう買い! というわけで
あっさりさっくりご購入。

50ポンド以上の購入で、免税処理をしてもらえるみたい。
ラッキー。

このコート、小さすぎて皆着られなかったとか。
つか私にぴったりサイズじゃ、そりゃ着られないよwww
※私身長144センチ


夕飯はチャイナタウンでビュッフェ。

1001-46


一人6.9ポンドだったかしら。安い!

その後Pくんとその仲間たちと合流して
エゲレスの夜のパブ!

とってもたのしかったぁ♪

1001-47


混んでいて、表通りまで出て飲んでいる人がどの店でも
あたりまえのようになっているんだけれど、
この光景になんだかデジャヴを感じていたら……





しっ! 新橋じゃないですか!!!(笑)




いやぁどこの国も、金曜の夜は一緒なのねぇ。



1001-48



本日の戦利品。
コートは免税品の為開封できず。残念。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Link

読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    ki84
  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    うつみ

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM