朝、まったりと目を覚ます。
どうにも朝日が入らないと目を覚ませないなぁ(笑)


さて、いつものごとく朝食をとったら
今日は「乗り物乗り放題」を購入することに。


ヘルシンキは、トラムと呼ばれる路面バスと
普通のバス、そして地下鉄がメインの移動方法。
トラム一回につき一時間の有効券で2ユーロ。
一時間の間は何度でも乗り降りできる。


ただ、この一日乗り放題券が6ユーロなので
3回以上の乗り降りがあるなら乗り放題券が断然お得。
しかも、三日券だと12? ユーロ、五日券だと18? ユーロと
さらにお得。(うろ覚え)

 

今回は三日券をゲットしてみることに。


乗り放題券はキオスクにて購入が可能。
購入後はその足でインフォメーションに立ち寄り
何かお得な情報はないかチェックをしてみた。

 

すると、日本人の女性が!!

 

またしても多いぞ日本人!!!(笑)

 

彼女が行こうと思っていたマーケットを教えてもらい
とりあえずトラムへ。

1009-021009-03

1009-04

トラムの車内と駅前のトラムの駅。



一駅乗り過ごしつつ、「ヒエタラハティ」へ。
ここはアンティークがメインのマーケット。
ヘルシンキのマーケットの多くがそうなんだけれど、古い倉庫を利用している。



1009-05

その倉庫の前でも、フリマが開かれる模様。
ただし、朝早めだったので(といっても10時だけど)
まだまだフリマもあいていない感じ。
とりあえずアンティークの方をチェック。


1009-06


うーん。
いまいち、かも。


と、ちょっと満足感を得られない感じでまわっていると
今度は日本人親子が、マーケットで値切っていた。

 

またしても日本人!!!(笑)

 


一通り回ってみると、さっきの女子が。
すぐまわれたよー、なんて会話をしてその場をお別れする。


その後ちょっと歩いてもう一つ地味なマーケットを発見するが
なんだか微妙だった。

1009-07


そこからトラムに乗って、今度は「ハカニエミ」というマーケットへ。
ここは食べ物が多いよ、という情報を事前に得ていたので
うきうきしながら向かってみた。


1009-091009-10



おお!!
まずは籠屋さん。そしてお花屋さんに、お魚屋さん。
さらにはフルーツまで!!


1009-111009-12

1009-141009-17


うきうきしながらまわって、マスカット一ケースをなんと1ユーロでゲット。

1009-44


そのまま、今度は倉庫の方へ。
1009-18


この中ではお肉やオリーブ、ジャム、お魚、などなど
いわゆる市場みたいな感じでお店がでている。
おいしそうなオリーブを発見したので
一つゲット(たしか4.5ユーロ)して、帰りにお花屋さんでお花を購入。



1009-161009-15


一週間近くの滞在なので、
お部屋にお花がほしいなぁ、と思ったのでした。

1009-23


こんなにかわいく包装!!

 

荷物が増えたので一度ホテルに戻ることに。
トラムですぐにホテルのある坂のすぐ下に!
なんとこんなに便利な場所にトラムの駅が♪

 

ちなみにトラムの駅はなかなかシンプル。
(駅前の駅だけちょっと特別)
まるでバス停みたいになってます。
降りるときもバスみたいに、降りますボタンを。
さらに、車内放送はないので電光掲示板を自分でチェック。
ま、あったとしてもフィン語じゃわからないけれど。


自分でトラムのマップと電光掲示板をにらめっこしながら
降りるボタンを押すのもなかなか楽しい。


一駅くらい乗り過ごしてもすぐに戻れるし、
乗り放題だから乗り直してもOKだし。
気軽ですごく(・∀・)イイ!!


一日券は購入したら乗ったときに
デジタル板にピッってしたら
その日からカウントが開始。
ピってしないと有効にならないので注意!!
いちいちチェックはされないけれど、
たまに抜き打ちチェックがあるらしいので
きちんと支払おうね(笑)
で、乗るたびにピッてします。



ホテルの坂下にはこんなお店。

1009-19

中には100均みたいな感じに。

1009-20
 

ホテルに荷物を置いたら、再度おでかけ。

この店の向かいにある大きめのスーパーもちらりと見物。

1009-26


今度は昨日行った海辺のマーケット(Kauppatori)の横にある
オールドマーケットホールへ。
ここも食材のマーケットなので
ランチを食べようと物色。



1009-281009-30

1009-291009-31


そこでスオメリンナ島で出会った関西弁のおじさんに再会!!
お寿司屋さん(フィンランドはお寿司屋さんがとっても多い)の
カウンターをのぞいていたら声をかけられました。
「よく会いますなぁ」
って(笑)
ヘルシンキは狭いから会う確率も高いのかも。


そこは日光の手前(=今市=イマイチ)な感じで
食べたいものがないのでふらりと街へ戻ってみる。


翌日は日曜でマーケットも含めお休みが多いので
今日はマーケットをメインに回ってみたんだけれど
ちょっと疲れてきた(笑)


でもまぁせっかく海辺まで来たんだし、と
タリン行きのチケットを購入することに。


たぶん、あそこの船着き場だろうというところへ
歩いて向かってみた。


……これが結構距離があったんだよねぇ(笑)


1009-321009-33



ようやく到着して窓口に行ったら
「タリン行きはここの港じゃないのよ」
とのこと!!


ガーンΣ(´Д`

 

でも「チケットはここで買えるから安心してね」と
チケット無事購入(笑)
港の場所も、行き方も聞けたし良かった良かった。


ここからトラム3B(あれ3Tだったかな)に乗って
古着屋さんを散策に。



降りたところからふらりと歩くと
「Tokyokan」なんて店を発見。

入ってみると、日本食や日本のアイテムがずらり。
そうそう、昨日のストックマンでも見つけたんだけれど、
出前のお寿司を頼んだときに入ってくる桶あるじゃない?
あれとか、お寿司屋さんの下駄付きの台とかが売ってるの!
日本人だって持ってねーよ!!!!
って思わずつっこんじゃったよw


1009-341009-35

なんの祭りだっ!!!

ふらふら歩いていろんな店舗をのぞいてみる。


ちなみにフィンランドの言葉でコンニチハは
「ヘイ」サヨウナラは「ヘイヘイ」。
笑えるよね。
もう少し砕けた言い方だと
「モイ」と「モイモイ」になる。
もうなんだこのかわいこちゃんめ!!!


と、私が浮かれても仕方がないと思う。


ちなみにありがとうは「キートス」です。


お店に入るときは「ヘイ」出るときは「キートス」。
これで笑顔でフィンランドライフを送れます♪


さんざん歩き回ってようやく目的の「UFF」を発見!!
ってか、ここの目の前通り過ぎてたよ(笑)


1009-36

ようやく見つけたけれど、気に入るものはなく
ちょっとがっかり。
そして今いる場所がわからなくなったとき!!!


私の目の前に現れたのはかの「ストックマン」だった。


地図にストックマンの場所を入れてくれたら
すごくわかりやすくなる、と
思うのですよ、フィンランド観光担当さん(笑)

 

で、居場所がわかったところで、
今度はKAMPPIというビルへ。
ここの一階(あれ、地下だったかな?)で
フィンランド人が大好きなアイスクリームを。
寒いんだけれどね。


1009-381009-39
 

でも超おいしーい!!


1009-37




カップで3ユーロくらいだったかな。


大満足で食べ終わって、今度はスーパーへ。
このビルの中に入ってます。


スーパーの籠がかわいいの(●´艸`)ヾ ウシシ
そのまま引きずれます。


1009-40


ここのスーパーは大きくて楽しい!
いろんなものがあって浮かれて買っちゃった◎

 

ちなみに……


1009-41


「極度乾燥(しなさい)」

 

?????


どんなブランドだよ
(※英国のブランドらしい)

 




夕飯はお寿司にしてみた。
フィンランドの寿司がどんなもんか食べてみたくって。


初日に発見したお寿司屋さんへ。
なんかちょっと暗くなっていて雰囲気が良い感じ。

1009-43


とりあえず一番安いものを頼む。
メニューには
・サーモン
・TOUFU
・巻き

的なことが書いてある。


トウフ????


と思いながら頼むと、


1009-42



おいなりさんでした(笑)
サーモンはさすがキングサーモンが捕れるエリア。
とっても新鮮で美味しかった。
カッパ巻きはそのまま。
そしてなんと!!!


鉄火巻きのかわりににんじんが(笑)


あと、サーモンとキュウリとにんじんを一緒にまいたものが。
あ、アボカドも入ってたからたぶんカリフォルニア巻きだわ!!


お寿司はまぁまぁだったけれど、
酢飯が弱い感じ。というか普通のご飯みたいな。


私が一人だったからか
店主の奥さんがやたら話しかけてきた。
日本人だとわかると、
「日本人は皆寿司をつくれるの?」
「寿司を食べるの?」

と質問攻め。


ちなみに、タイ人でした(笑)
作っているのもタイ人。オーナー(店主)もタイ人。


日本人は皆(この程度なら)家でお寿司作れるし
よく寿司行くよ、という話をしたら今度は
「いくらくらいなの?」
なんて言うから
「高いのは一万以上するよ」
「え?! 一人?!」
「そう、それに別途でお酒とか席料がつくの」
「それは高いわ!!」
「でも一皿100円のものもあるのよ。回ってるの」
っていったら笑ってた。


そこで妙に盛り上がってしまい
その後行く予定だったキアズマ現代美術館に間に合わず。


仕方がないのでホテルに戻って
サウナ(また入っちゃうもんね!)を予約。
すると、八時過ぎで九時〜十時を予約したら
「今からいつ入ってもいいわよ。あなたのじ・か・ん」
(※多少の演出表現あり)
って言われたのでうひょ〜い、と
がっつり1時間半入ってきました。


買ってきたマスカットと
昨日のリンゴをサウナに持ち込み贅沢タイム。
あぁ、贅沢〜〜〜◎


そしてお風呂上がりには、
お酒をのみつつオリーブを。

ワインかと思ってたら、ビールでした。

1009-461009-47


本日のお買い物。

 


1009-45

右上の四角い箱は絆創膏。
好きな長さでカットしてつかうもの。かわいい。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Link

読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    ki84
  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    うつみ

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM