今日は日曜日。
のんびりしたおめざでした◎



1010-011010-02

昨日買ったお花ね。


朝食処の様子。

1010-501010-49

ちょっと素敵でしょ◎

1010-51


今朝はこんなチョイスをしてみました。
おいしかった〜♪

さて、基本的に日曜日はお休みや、早く終了が多いので
日曜にやっている「アラビア(現在iittalaに統合)」の
美術館&アウトレットに行くことに。

基本的に歩いて回れるヘルシンキだけれど
アラビアはちょっと遠いので
(トラムで20分くらい)
6Aのトラムにホテルのすぐ下から乗って移動。

1010-03


ちょっと見えにくいんだけれど、
この看板に、何番のトラムは次とその次が何分後に来るかが
わかるようになっているの。
 


トラムに向かっているときに、イタリア人マリオ(名前忘れたけど
イタリア人だしこんな感じだろw)に遭遇。
ナンパされました。

海外に来ている日本人なんてナンパの対象になりやすいので
よく声をかけられるけれど、イタリア人は初めて(笑)
あまりにもイタリア人ぽすぎて笑っちゃったwww
夜食事の約束させられたけど、もちろん行きませんでした〜。





1010-041010-05
 

さて、アラビア。
アラビアの駅に着いたら、前を歩く日本人男性。



ここにも日本人!!!



話しかけてみたら、タンペレで学会があったという
教授さんでした。

なんでも、福祉工学をされていて
福祉の国フィンランドで定期的に学会があるとのこと。
学生へのお土産にアラビアにお買い物に来たそうです。

日本は技術から入って、フィンランドは人間から入る、とか
そういうお話を聞けて楽しかったです。
どちらが良い悪いではなく、考え方、お国柄の違いだなぁ、と。



アラビアの入り口までご一緒し、
私はミュージアムへ。

1010-061010-07

この柄大好き!
袋もこの柄でした。
(英国においていくことになるだろうけれど)

1010-081010-09

 

受付がなんと日本人!
ぐるりとまわり、ベランダにも出させてもらいました。

ヽ(´∀`)ノワーイ


この辺は高級住宅地なんだってー。

たしかにそんな感じ!!


1010-10

こちらは工場の様子。


その後はアラビア(iittala)のアウトレットショップへ。

1010-11


浮かれてたくさん選ぶも、持って買えるのが大変と気づく。
船便では8000円くらいかな。それにパッキング手間賃10%と
保険10%がかかるとのこと。
なので、持って帰られる量にチェンジ。



さんざん買い物をした後は
とりあえずホテルに荷物を置いて
ランチか何かを、と街へ。

ストックマンの隣にアカデミア書店という本屋があるんだけれど
ここにアアルトカフェというカフェが。

1010-13


ちなみに、かもめ食堂を見た人なら
小林聡美が片桐ハイリと初めて会ってがっちゃまんの
歌詞を確認したところと言えばわかるかも。

本屋さんのカフェなんておしゃれだわ〜。

1010-151010-16


そして、何がすごいって、本のセールもしているところ。
海外は割と普通にやってるよね。日本はなにか流通だかなんだかで
できないルールがあるんだっけ?




カフェアアルトではナポレオンというケーキを。

1010-17



これがまたおいしいの!!

ミルフィーユのイチゴが入っていないバージョンに
一番上にホワイトチョコレートがかかっているんだけれど
このホワイトチョコレートがかつてないくらいに
おいしい!!!

1010-181010-19


あぁまた食べたい(笑)


1010-21


カフェから見た本屋さん。


1010-20


お会計はお席で。
支払った証にレシートに切り込みが入る。


ここの本屋さんの扉の取っ手が
人間工学に基づいた? だかなんだかで有名な三段の取っ手。

どんな身長の人にも使えるとかだそうです。



そう。
このカフェアアルトは、フィンランドを代表する建築家
「アルヴァ・アアルト」という方がデザインしたものが
たくさんおいてあるカフェ。


1010-14


そこから再度トラムに乗って、
今度はデザインミュージアムへ。


1010-22


ここではフィンランドのデザインの歴史を見ることが。
昔からモダンで素敵だったのね〜。

1010-231010-24

フィンランドの美術館は、入館料を支払うと丸いシールをくれます。
それを目につくところに貼って館内をまわるシステム。


二階では自分で色を塗れるコーナーも。


1010-25


あら、ここにも日本人が!!!!

と、思ったら昨日出会った女子でした。

お友達と一緒に色を塗っていたみたい。
そして、私の写真撮ってくれましたー◎

 

1010-26


私の塗ったのはコチラ。


1010-271010-28


地階には体感できるコーナーもあったり


1010-291010-32

トイレがオサレだったり。

1010-301010-31


そこからふらりとミュージアムを出て
街歩き再開。



フィンランドでのテーマは「暮らすように過ごす」なので
目的、というよりものんびり街を満喫するを重視。

そのときの気分で結構行き先を決めたりもしてました。

んで、この日はウィンドウを見ながら
(日曜なのでお店はたいてい開いていない)
気になるお店をチェック!!


その足でトラムに乗り込んで
今度は「キアズマ現代美術館」(昨日行けなかったところね)へ。


1010-331010-34


トラムをまっている間に、
ホーム(?)に腰掛ける人も(笑)

1010-35


さて、キアズマは駅のすぐ近く。

1010-36


建物自体がオサレだわ!!


1010-371010-38


現代アートってイマイチ好きになれないんだけれど
ここのは楽しかったです。


1010-391010-40

1010-41

そして!!



とってもかわいいお洋服の親子を発見!
お願いして写真を撮らせてもらっちゃった。
(逆光になっちゃったけれど)


1010-42


フィンランドの国民的ブランド「マリメッコ」の
ワンピを着て、ポケット部分に、入館の証のシールを貼っているのが
またオサレにみえるぅ〜〜〜。


とってもかわいいわ、と女の子に言ったら
「にほんご すこし はなせるの」
って!!!(これがまた超かわいい)

びっくりしてたらお母さんが
「お父さん日本人なの」



工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェΣ(゚Д゚ノ)ノ



ここにも日本人!!



さ、先に言って(笑)
わかっていたら日本語でお願いしたじゃないの!!!


お父さんの顔を見ていないけれど
フィニッシュ(フィンランド人のこと)のお母さんに
よく似ていて良かったね、娘さん(失礼極まりない)

とても素敵な親子でした◎


その後、翌日に食べに行こうと思っていたお店の
予約を取ろうと、目星をつけていたところに向かってみる。

途中で、アイスバー(氷点下の中お酒を飲むバー)を
発見!
日本にもあるけれど、何故本当に氷点下になるこの国で
このバーが必要なのだろうか(笑)

1010-43
 

そして、おととい、天気が悪くてイマイチだった
ヘルシンキ大聖堂も、今日はこの通り!!!!


 


1010-44
 

ばばーん!!!



うっ! 美しい!!!!




しかし、その店が見あたらずorz

しょんぼりして、今度は京都で知り合ったパシオネさんの

紹介でフィンランド在住の女性に教えていただいた
ラップランドのお店へ夕飯に向かう。


が。

 

日曜日休み!!!


ガーンΣ(´Д`


1010-451010-46


だんだん日も暮れてきて、
この頃はまだ切ない風景だわ、なんて
思いながらシャッターを切る余裕も。


しかし。

行く店行く店、しまっている。
あいているのは何故か、やたらとあるケバブ店
そしてイタリアン。

なーぜー。

どんどん暗くなり、人もいなくなる。

1010-481010-47


 

ちょwwww


お 正 月 で す か ? !


というくらい閑散としている。
ロンドンも日曜は店は早く閉まるけれど、
レストランやパブくらいは開いている。
が、ここヘルシンキでは多くのレストランが閉まっているのだ(笑)


しかたがないので、ホテルのレストランで食事をしようと戻るも……



ホテルのレストランが休み(笑)


おーーーーい!!!!!


ネットで日曜でもあいているお店を調べたら、
二日目に気になっていたレストランがあいていると判明♪

で、行ってみた。

1010-531010-52

1010-54


こちら。最初に見たときに撮った写真だけれど。

1010-55


約三千円でコース。

何が書いてあるんだかまったくわからなかったので、
とりあえず量が少なそうなものを選んでみた。

1010-561010-57

1010-581010-59


が。


量が多い(笑)


美味しかったんだけれどね。
そして、気づいた。


私、おいしい食事にはお金をかけても良いと思うけれど
それって一緒に食べる人がいて初めて満足感が得られるんだなぁと。

お料理と共に時間を買っていたことを
すっかり忘れていたよ(忘れるな)
 



ともあれ無事に食事を終えて、
再びホテルへ。




サウナ(今日も)に入って

1010-601010-61


のんびりすごしましたとさ◎
 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Link

読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    ki84
  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    うつみ

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM