週末、Megちゃんと二人で
パリへ行くことに。

ロンドンからパリはユーロスターでなんと2時間ちょい!
東京〜大阪間みたいな感じですな!


お値段は早くとっておけば6000円くらい。
10日前くらいでも2万前後。
新幹線を考えたら格段にお安い!

と、いうわけで(どんなわけだ)
一日を満喫するために、朝早くから行くことに。
 

7時ごろの発車なので、五時ごろおうちを出る。
早っ!!

あまりの早さに地下鉄が走っていなく、
バスで「St Pancras」の駅へ。

1016-011016-02

St Pancrasはクラッシックな感じの建物。
ここは、少し前のテロで爆破事件のあった駅でもあります。

1016-031016-04


なんだこの雰囲気の違い(笑)
左はMegちゃん。右は私。
えぇ、まぁ私はこういうキャラで……

St Pancrasについた私たち。
とりあえずのどが渇いたのとあまりの寒さに
暖かい物をゲット。


が!!


んが!!!!



んがんが!!!!!(しつこい?)



ユーロスター、飛行機と同じように
ホームへの飲み物持ち込みができません(笑)





せっかく買ったのにぃぃぃ。


しかも!



同じように飲み物を買ってしまった人たちが
あちらこちらに飲み物を置き去りに。
その置き去りを床にしてくれた誰かさんのおかげで
私…


マクド●ルドのカフェオレをけっ飛ばしてしまい
新しいブーツが……orz



おにょれええええええ!!!!!!








閑話休題。




1016-051016-06



こちらがユーロスターの乗り場。
ここでチケットを通した後
パスポートチェック(出国審査)があって
荷物チェック(飛行機と同じ!)が。

もちろん上着も脱ぎます(靴はそのまま)


で、ここで私の荷物が何故かひっかかって……


係の人が私の荷物を持っていくんだけれど
それ、係の人って私気づかなくって

「NO! イッツマインイッツマイン!!」

って大あわて(笑)

「俺は職員だよ」
と何度も言われ冷静に。

あー恥ずかしかった(笑)

結局、鞄に入っていた携帯かなにかが
電子物としてひっかかったのかなぁ?
謎が謎を呼ぶわ。

無事出国審査も、荷物チェックも(無事かはわからないが)終えて
ユーロスターのホームのあるエリアに。

中には食べるところもコンビニ的な店(M&Sなんちゃら)もあるので
皆さん、焦って外で買わないように!!!

1016-071016-08


ホームへはこの長いエスカレーターを登っていきます。

1016-091016-11

こちらがユーロスター。
新幹線みたいでしょ。

いよいよ中に潜入!!!

1016-141016-10

新幹線の方が……ゆったり広めかな?
印象としては、踊り子号(スーパービューではない方)な感じ。

1016-121016-13

お弁当。
食べたらすっかりお休みに。

しばらく乗っていたらなんと!!!

1016-151016-16


虹が! レインボウが!!!

よ〜く見ると……わかるかな?
二重になっているの。良いことありそう♪

ドーバー海峡をトンネルで通り抜け

1016-171016-18

フランスの田舎町!
お日様がまぶしいわっ!!

そうして一時間の時差の後……。

1016-19


キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!


北駅にキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!




……とんだ親父ギャグだよ、まったく!!!


1016-20


こちらユーロスターのお顔。
ほんと新幹線みたいでしょ(●´艸`)ヾ ウシシ


さっそく地下鉄の方へ行き、
回数券を購入。
二人で10回。いい感じ。

1016-21

自動販売機がかわいい!!
さすがおフランスだわ〜。


1016-221016-23

地下鉄の入り口と地下鉄ホーム。
自動改札って国によって形状が変わっていておもしろいよね。

パリの地下鉄は、番号がついているので
その番号を見ながら電車を選んで乗っていくのでぃす。

さて、最初に向かったのはSACRE COEUR(サクレクール)。



1016-241016-25

めっちゃきれい〜〜〜!!!

この白さと空の青さのコントラスト!
お天気よかったぁ〜◎

ここ、階段がつらかった(お年召し)

1016-261016-27

サクレクールからの眺め。

良いお天気で気持ちが良いわん◎

サクレクールを降りると、布のお店がいっぱい。
日暮里のような(って書くと一気に庶民的になるな)
布の問屋街なのかしらん。

ちらりとのぞくと、
とってもとってもかわいい布地がいっぱい♪
買って帰るのには大変だから買わなかったけれど
洋裁ができるなら、買いたかったな〜〜〜◎

そこから凱旋門へばびゅんと移動〜〜〜。

1016-341016-35

すごいいい!!!

きれいきれい。
そしてでかい!


凱旋門は、登れるんだけれど
そんな体力はないので、登りませんでした(潔く!)


1016-28

力強く!(笑)

そしてそこから、シャンゼリゼ通りを鼻歌交じりで歩いてみた。

1016-291016-30

ららら〜 ららら〜 ららら〜 ららら〜♪
(オーシャンゼリゼな感じで)


ウキウキしながら歩いていたけれど、
おなかが空いてきた二人。

1016-311016-32

ガレット。
注文した物が届いたら、Megちゃんの目玉焼きのせが
うらやましくなった私(笑)

そして……

量が多いから!!!

1016-33

店員さんは水兵さんぽくてかわいい(●´艸`)ヾ ウシシ


が!!!



サービス悪い!!!!!


このサービスの悪さにチップを置かなければならないのが
妙に腹立たしかったわー。


1016-36


こちらはルイビトンの本店!


……のディスプレイ(笑)

ここに入れるほどの予算は一切合切全く持って持ち合わせておりません!

1016-37



水のない噴水てまぬけ。


1016-38

トラファルガー広場にて、同じポーズ(こういうの好きだな、私)

そこからサクサクっと歩いて
MADEREINE(マドレーヌ)寺院へ。
いやー、なんちゅーかおいしそうな名前ですな。ふむふむ。

1016-39

なんかちょっとオリンポス神殿みたい!

中は撮影禁止なので、厳かに見学。
教会のつくりも、やはりイギリスとは違うね。
もちろん宗派のこともあるけれど
(でもイギリスは元々カトリックで作られていたりもするけれどね)
文化の違いとか、風土とか、人とか、そういうことが
宗教建築には色濃く表れる物だから。

でも、多くのカトリック寺院と同じく
中にたくさんのチャペル(=祈りの場所)を
もっている教会で素敵でした◎


そして本日のめーーーーんいべんと!

パリオペラ座ガルニエ!!!


一気に放出しちゃいますうううううう!!

1016-401016-41

1016-421016-43

1016-441016-45

1016-46


(゜Д゜)ハァ(゜Д゜)ハァ


使い方間違っている

もうね。
すごいのよ。

ゴージャス。豪華絢爛。

今回、時間的にヴェルサイユ(良い発音)宮殿に行けなかったんだけれど
ここの鏡の間がもうかなり美しくって。
私このあとずっとベルバラ口ずさんでいたからね!(自慢でもなんでもない)

とにかく豪華さに圧倒される。
さすがおフランスだな〜っていう優雅さ。
クチあんぐりあけて(川原泉の漫画のように)
天井をずっとみていたさ。

このガルニエ、ベランダバルコニーにも出られて
「愚民ども」
ごっこもできる(しなくて良い)。

歴代の有名なコンポーザーの彫像もここに彫られている。
似ているかどうかはわからないけれど(当然)

大満足の二人。

ここから、ジャニさん(※私は一部の人に、買い物時ジャニさんと呼ばれている)登場タイム。
つまり……

お買い物ターーーイム!!

回数券3回目利用。

Temple駅かな?(うろ覚え)で降りて
お買い物ウキウキタイム!








ハズ





でした(笑)








でした(笑)




二回言っちゃったよ。




つまりね。





なんかデモしてたのよ。


大正デモクラシーなわけよ。




わけよ、あーた(高校の時の先生の真似)



あまりの人の多さにげんなりするMegちゃんと私。
人通りを避けて、一本裏側に入ったところで……
Jacques Genin Fondant Chocolatというお店に。




1016-47



ケーキ、食べちゃった。エヘ。



しかもミルフィーユのチョコレートケーキ。


えへ。



結論から申し上げますとね。





大変美味しゅうございました(笑)


ちょっとセレブな雰囲気で浮いているんじゃないかしら、と
そわそわするMegちゃん。
そんな彼女に「きにすんな!」と
むしろ私のせいでセレブに見えないのに
大見得を切る私。

でもね。
本当にお上品なお味で美味しかったわ。
(この場合接続詞は「でもね」ではない)


おなかも(かなり)ふくれ、
そろそろデモは終わったかしら、と
わずかな期待を込めて店を出る。

あー。


ねー。



※ちなみに「あー、ねー」は博多人の口癖(私は東京人だけれど)



やっぱり終わってなかったよ、ママン。


諦めて別ルートを。

そして

1016-48


ちっこいお店がたくさんあるウキウキエリアにとうちゃーっく!!
ここでmoonsilverちゃんはおくつをゲットされてましたよ。
ジャニさん一押しカラー買ってた(●´艸`)ヾ ウシシ

え? ジャニさん?

残念ながら運命の出会いがなかったのだ(´・ω・`)ショボン

1016-49


かなりの街歩きをし、
空が緩やかに融け出した。

一度ホテルに行って荷物を置くことに。
(といっても一泊なので二人ともほとんどない)


ホテルに向かう途中、日本食エリアってのを通ったんだけれど

1016-52


札幌ラーメンキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

と、思ったら……

1016-51


なんと野田岩まで!!!

恐るべしフランス!


さて、ホテル到着。

1016-53


今回はコチラ。

1016-54


ドアを開けると階段が。
超かわいい。

チェックインはもうMegちゃんにおまかせ。
何をいっているんだか皆目見当つきませんわ(笑)


そしていよいよお部屋へ……






よござんすか?






ドア……


オープーーーーン!!





あ、あれ?




ドア、オープーーーーン!!








あ、あれ?







なんだか、鍵があかない(笑)





どうにかこうにかがんばって……



コホン。




それでは、みなさま。

改めまして、よござんすか?







ドア







オープーーーーン!!







1016-50




かわいいいいいいいいいい!!!!!



しかもお部屋超広い。

そして私の念願のバ・ス・タ・ブ様も!!!!



はー、ウレシヒ。

ほっとして、二人で部屋をチェック。
しかし、ここに根をおろすわけにはいかない。
なぜならっ!!



まだ夕飯を食べていないから(笑)



そんなわけで近くのレストランでお食事。


1016-551016-56

1016-57


私はエスカルゴをチョイス。
あと肉。

そしてやっぱり……



芋。



もう、芋、いらないよ……(´・ω・`)


デザートはチョコレートムース。



私、一生の内のチョコレートを
ほとんど摂取したような気分(笑)


エスカルゴ、とっても美味しかった!
3歳の頃から、サザエの壺焼きを食べていた身としては
この、殻からとる作業はプロなつもり。
Megちゃんの出せない物もがっつり出して見せました!!
(いや、それよりフランス語はなせる方がすごかろうに……)

メインは……

うん、まぁ、そうよね。という感じで。


チョコレートムースはおいしかった!
が、私には甘すぎた(笑)


そしてね。






量、多いから!!!

多すぎるから!!!

芋余計だから!!!!!!



おなかが満足した私たち。

夜のルーブル&セーヌ川を散歩。
腹ごなしなのは内緒です。

1016-581016-59

うっとりでしょー!

うっとりでしょおおお!!!!


夜のルーブルってばなんてセクシーなのっ♪
ちょっと小樽みたいって思った私は庶民だな)

ここから、ルーブルの門(名前なんかあるみたい)-コンコルド広場の塔(?)-凱旋門が
一直線で見えます。

暗くて写真ボケちゃったからナシね。
イメージしてみて!!

そして、夜のセーヌ川。

1016-60


きれいねぇ。


でもね。





すんごく寒かったの。



もいっぺん言おうか?





すんごく寒かったの。



なので、二人でそそくさとホテルへ。


帰りにワインとチーズを買ってホテルで
まったり女子トーク。

こういうのがまた楽しいのよねぇ。


本日の戦利品はボタンとリボン。
写真は取り忘れちゃった(〃´・ω・`)ゞえへへ





1016-61


帽子屋さんの看板。
江戸時代の日本みたいでかわいい。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Link

読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    ki84
  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    うつみ

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM