いよいよ、明日帰国と相成りました。
あっという間のこの日々。
 
寂しいなぁ、帰るの。
二週間くらいいればよかったよー。
 
と。
そんな朝、ももちゃんがApple Crispを作ってくれましたー!
そう、数日前エミコさんがくださったものと同じものです◎
 
一緒に作ってみましたー。
 
20110119-0120110119-02
20110119-0320110119-04

20110119-0520110119-06


20110119-07
 
 
簡単なので、日本で普及しようと思いまーす!!
 
そして、これを焼いている間に
昨日買ったベーグルを。
 
( ゚Д゚)ウマー
ベーグル( ゚Д゚)ウマー
 
ベーグルもアメリカのものかな?
これでやっとアメリカらしい食事を複数することに成功した(笑)
 
焼き上がった例のアレ(←名前書けよ)を二人で
いただく。
 
おおっ!!!!
( ゚Д゚)ウマー
ももちゃんがお菓子を
私に作ってくれる日が来るとはっ!
( ゚Д゚)ウワー
 
(※学生時代は私は作る担当。他のメンバーは食べる担当でした)
 
食事を終えると
イマイチすっきりはしないかれど、幸い降っていない天気の中
街へ繰り出すことに。

20110119-0920110119-08

 
曲のイメージはドリカムの「愛しのハピィデイズ」でお願いします。

20110119-1020110119-11

とりあえず、オーナーが日本人なのか、日本人なら
何県出身か確認したくなる店舗名。

20110119-14

本場のウェンディズ。

20110119-15

私たちがファントムごっこで歌っていたエリアです、ココ。

20110119-1220110119-13

郵便を出すのに、自動で切手を変えるシステム。
日本宛のポストカード。


 
先ずはグラセンへ。
20110119-1620110119-17

 
買おうと思っていたお土産をゲットし、
そのままS(シャトル)に乗ってタイムズスクエア→赤い電車(1〜3番)で
72stアッパーウエストサイドへ。
 
っちゅーかね。
 
電車のドアのところに柱があるの
おかしいでしょ。

20110119-1920110119-18

 
 
新しくできたTrader Joe'sに行き
食材をたらふく仕入れたり、お花を買ったり。

20110119-2120110119-20
 
 
このTrader Joe's、地下1階と2階なんだけれどさ。

20110119-2220110119-24
 


 
なんとカートが一人でエスカレーターに乗っちゃうのよ!!!

20110119-2520110119-26


 
めっちゃ興奮!!
 
テンションあがるわー!!!


 
浮かれ調子で、そのまま歩いて
zabar'sへ。

20110119-2720110119-28
20110119-29


 このzabar'sは日本人が大好きなお店らしい。
みんな大好きzabar's、と覚えておきましょう。
試験に出ますよ!
 
ここはオリジナルアイテムを出していて
Tシャツとかかわいいバッグに
zabar'sのロゴが入っているの。
なんかカワユス(●´艸`)ヾ ウシシ
 
一階は食材、二階はキッチンウェアなんだけれど
この二階がなんだかドンキのようなワクワク感あふれる
宝探しエリアになっていて
二人でもう超興奮w
 
テンションがマックスになったところで
小腹がすいたのでzabar'sのアイスクリームを。
もちろんスモールでも量が多いのではんぶんこ(笑)

20110119-30

大きさをご紹介。

20110119-31
 
 
これがまたおいしいのよ(*´・ω・)人(・ω・`*)ネー
甘すぎず、日本人でも食べられる感じが(・∀・)イイ!! 
 
私の目の前に座っていたおじさんが食べているものが
めっちゃ美味しそうで思わず「それなに?」って聞いちゃったよー。
チキンヌードルだそうです。
結局食べなかったけれど。

20110119-3220110119-33
20110119-23

 
 
と、そんな時にいきなり一人のおじいさんが
カーペットに躓いて転んでしまった!
足の悪いおじいさんで、とてもかわいそう。
店内騒然。
 
最終的には若い男性客が
なんとおじいさんにつきそって
一緒に帰ってあげていました。
 
なんて優しいんだ。じーん。
 
閑話休題。
 
ここから、赤の1番線(各駅停車)で
59stコロンバスサークルへ移動。

20110119-3420110119-35

イエローキャブがいっぱい。 
 
こちらはかの有名なトランプタワーがある
(セントラルパークの目の前ね)駅でございます。
 
ここのタイムワーナービルというこれまた有名なビルの地下にある
wholefoodsでもお買い物。
ももちゃんオススメのコーヒーを買いました。

20110119-36

大好きなオリーブも量り売りしてる♪

20110119-37

サニーサイドあたりではきわどい色の花屋ばかりだったけれど
こちらは素敵なお花屋さん。

 
 
このビルではダリ展……展、じゃないな。
即売会的な? ことをやっていたんだけれど
あまりにもフランクに高級品がおいてあって
超びびった。
 
20110119-3820110119-39
 
と、ここまで超順調にすすんでいる
最終日のお買い物。
 
エミコさんにオススメされたビーズのお店に行こうと
赤の電車で37stまで。
ちょうど来た電車に飛び乗る二人。
 
アメリカの地下鉄は扉がしまる力が強いので
一瞬乗るのを諦めたら
ドアをあけてくれました。
珍しい!!
 
おとなしく諦めたのがかえって良かったのかしら。
 
そして到着したこの街で
運命的な出会いが!!!!











 
この街、なんとビーズの問屋さん街でした。
 
ちょっとハードルの高そうなチャイニーズのお店から
パールの多い店、きらきら系のビーズの店、と
各店によって特色が違うのもまた面白い。
 
街全体がkiwaのようで
テンションあがりっぱなし!!
 
ここで数時間をつぶしてしまったほど(笑)
 
そして、最後のお店に寄ると……


 
なんと日本の商社で店員も全員日本人。
 
さすが日本の会社というだけあって
商品の状態もとても良いし、接客もとても良い(笑)
 
そして、さらに驚いたのは
日本でも数店舗あるんだけれど
その中の一つが、隣の駅にあるということ。
 
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
 
今度行ってみよう!!!
 
完全な仕入れモードに入っていた私も
一呼吸おくと、一気に空腹に。
 
ここでももちゃんイチオシのスコーンのお店へ。

20110119-40
 
 
こちらも、まさかの日本のお店ですが。
黄色い電車(N)で34stヘラルドスクエアから8stNYUへ。
イーストビレッジ、セントマークスプレイスの一本裏手にある
「茶庵」という和食のお店で、内装も、THE日本。

20110119-41
 
ここ。
こっちに来て、
初めて「きれいなトイレ」と感じました。
 
ももちゃん曰く
「私がNYで行ったところで唯一の
 自動で蓋が開閉して自動で流れるところまでセットになっているトイレ」
だそう。
 
もちろんTOTOです。
20110120-08
 
え? 写真撮るなって?
 
で、ももイチオシのスコーン。

20110119-43

 
( ゚Д゚)ウマー
 
イギリスのスコーンと同じくらい
 
( ゚Д゚)ウマー

20110119-42
 
そうそう、アメリカは日本と同じように
スコーンには生クリームとジャムが出てくるのね。
個人的にはクロテッドクリームがスキー!(主張)
 
他にも美味しそうなお食事があるんだけれど
今日はこの後、ペルー料理の店に行く予定なのでがまんがまん。
(つか、スコーンは良いんだ)
 
帰宅後、買ったお花を水揚げするね、という名目で
洗面所にこもる私。
 
10分後。


20110119-48



 
はっぴーまりっじーーーー!!!!!!


 
と、いうわけで
実はお正月にアメリカで入籍をしたももちゃんへの
お祝いの花束を作っていたのでした。

20110119-5220110119-49
 
 
予想以上に喜んでくれたももちゃんに
逆に私まで嬉しくなっちまったよう。
hey YO!(uzai)
 
花束をコップに入れ、
夕飯を食べに外へ。

20110119-44
 
 
Sunny SideにあるPIYOPIYORIKOというペルー料理の店。
ここは、ももこを訪問した人全てが連れて行かれるという
幻の名店。

20110119-4520110119-46

20110119-47
 
 
ほんっとにね。


 
( ゚Д゚)ウマー



 
めっちゃ( ゚Д゚)ウマー


 
ペルー料理( ゚Д゚)ウマー


 
ただし、量が( ゚Д゚)オオイー



 
スコーンをがっつり食べてしまった私たちには
量が多かったけれど(もちろんラップしてもらった)
どれもこれもとても美味しかった!!
 
特にチキンとシーフード料理が美味しいのだけれど、
ペルーって海あるのね(無知)
イメージの中ではチベットぽいエリアだと思っていたYO!
 
最後の晩餐だねー、なんて笑いながら
「はっきり言っておく。この中で一人、私を裏切るであろう」
なんて最後の晩餐ごっこをしてみたり
(敬虔なカトリック教徒が多いアメリカですので、
うかつなことは言ってはいけません)
 
食後は、なんとエミコさんとユカさんが
会ってくださるということで、
近くのカフェへ移動。
 
そこで、ホットアップルサイダーを。
これ、ほんっと何回飲んでもオイシイわぁ。
日本で作ってみよう! そうしよう!!
 
また五月に来ます、なんてことを約束し、
閉店の11時に解散。
 
ももこのNYでの素敵なお姉さんたちに
お会いできて本当に嬉しかったな。
 
帰宅後は、パッキング。
 
相変わらずたくさん割れ物を買ってしまうので(少しは考えろ)
洋服の間に大好きなFishs Eddyで買った、たくさんのガラス・瀬戸物商品が
ごっろんごっろん(笑)
でも今回は無事に全部……


 
しまった!
ブーツしまい忘れた!!!!(笑)
 
手荷物で持っていくことにしました。
 
パッキング、私はわりと早いので
ももちゃんもびっくり。
そのまま二人でりんごのお酒の
ウッドチャック(アップルサイダーとかハードサイダーね)を
飲みながらしみじみ。
 
ん? 全然しみじみはしていなかったな。
 
でも、チェルメン(しつこいようですが、中高時代の芝居仲間の事ね)って
本当に素敵だよね、とか、友情って本当に大切だよね、とか。
いろんな話をしたな。
 
もう明日帰国。
寂しいけれど、朝が早いから寝ましょう。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Link

読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    ki84
  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    うつみ

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM