朝6時半。
 
ね、眠い(笑)
夜遅くまで話していたからねむいわー。
 
でも、このくらいの方が機内で眠れて(・∀・)イイ!! のかも。

20110120-01

オソロで買ったペンダントを付けて二人で記念撮影。

 
 
朝の支度をすませ、
昨日の残りのチキンとアップルクリスプを食べて
いざJFK空港へ!!


 
ここでも勿論地下鉄です。


 
えぇ、節約人生ですがなにか?


 
荷物は持てないくらい重いわけではないけれど
やはり重い。
 
アメリカはとてつもなく、NOTバリアフリーなので
(考えたらイギリスもそういう駅多かったな。
 日本て優秀!!!)
えっちらおっちら、キャリーバッグを持ってあがっていたら
ラティーノが颯爽と登場し、
キャリバを持って階段を登ってくれました!!!
 
しかも、上についたらさくっとおいて
私が「さんきゅー!!」とお礼を言っても
手だけ挙げて振り向きもしないかっこうよさ!
 
あぁ、ラティーノ惚れるZE★
 
ってかね。
本当にラティーノは優しいの。
家族を大切にするし、思いやりがある。
 
ももちゃんの住む7番線の電車は
ラティーノがとても多いんだけれど
家族思いで一生懸命働くラティーノだから
車内もとても安全で、優しい感じがするんだよね。
 
そして、ジャクソン5でE線に乗り換え。
ここはエレベーターがあるから大丈夫、って思ったら
なんとエレベーターの扉が閉まらない!
 
まさかの故障(笑)
 
しかたがないので、またしてもえっちらおっちら階段。
 
すると今度は黒人の若い男性が助けてくれた!!!


 
もーねー。
 
アメリカは有色人種が優しいよ。・゚・(ノД`)ヽウワァン
 
E電車のホームで、ももちゃんとはお別れ。
ハグをして、ももちゃんが持っていてくれた鞄を
キャリバに乗せて、電車に乗ります。
 
元気でね。
そんな言葉を交わし、
扉が閉まったらゼスチャーで
「ラブ注入」(ここで?!)


 
と、感動のお別れをした数分後。







 
あれ?








 
ブーツ、ももちゃんが
持っていたままだ!!!!!!(笑)






 
ここに来てまさかの忘れものwwww






 
しかも、このE電車地下をがっちり走るから電波が届かない。
とりあえず次の駅で降りて……






 
急行でまったくとまらねぇええええぇぇぇぇ!!!




 
諦めて今度ももちゃんのトコロに誰か来たら
持ち帰って貰おうかな、と思い、
唯一つながった三つ先の駅でももちゃんに電話するも
留守電。なので、そこに「今度誰かにもってかえってもらってー」と入電。



 
乗り換えのジャマイカステーションに降り、最後の乗り換え
エアトレインに乗り換える前に、
ももちゃんに連絡を再度試みると──





 
ももちゃんがなんと追っかけてくれていた!!!!



 
次の駅がジャマイカだよ、ということで
なんと思いがけず早々の再会(笑)











 
バカだなぁ、私たち、なんて笑いながら
今度はまったくもって感動的ではないお別れを。
 
ハグをして、自動改札(ちなみにアメリカの自動改札は不便!)を通り
何度も振り返る。
 
何度も振り返っては、何度も手を振る私たち。
 
あぁ、なんだか恋人同士のよう(笑)



 
ホームまで到着し、
最後に振り返り、本当にバイバイ。



 
がんばって勉強してね、ももちゃん。




 
今度はきちんとブーツも持って(笑)
エアトレインへ。

20110120-0220110120-03
20110120-04

 
ターミナル1で乗り換えて逆方向からターミナル7へ行こうと
一度降りるも、電車がくる気配がないので、
次に来た同じ方向の電車に乗る(笑)
 
ちなみにJALだとターミナル1でぃす◎
 
無事ターミナル7につき、チェックインカウンターへ。
日本人の案内の人が、私がカウンターに近づくことに気がつき
案内をしてくれました。
あぁ、日本語って素敵(笑)
 
ま、チェックインカウンターは外国人でしたがw
 
無事チェックインも済ませ、出国手続きとセキュリティチェック。
あれ、出国手続き超簡単w
パスポートにハンコも押されなかったよー(´・ω・`)ショボン
 
チケットになんかサインされただけだったw
 
今回のセキュリティチェックは超簡単で
ゲートも何も音がしなかった。
なんか二つあって、片方は全身チェックの
(たぶん日本でも導入されている、レントゲンみたいなやつ)
ゲートで、もう一つは普通のゲートですらなかった。
 
出国は我関せず、なの!?
 
出発ロビーは閑散としていて(モスクワほどではない)
免税ショップも少ない(成田って多いの(*´・ω・)人(・ω・`*)ネー)
でも食べるところはやたら充実していたなぁ。
 
20110120-0520110120-06

20110120-0720110120-10

20110120-1120110120-13

 
小腹が空いたので
ここへ来てまさかのマックに。
 
隣のサンドウィッチ屋さんのマフィンより
マックのが1ドル安かったから、つい。
 
ところが!!!!
 
ここで驚きの展開が!!!

20110120-12
 




 
朝マックのベーコンエッグマフィンを頼んだんです。






 
ベーコンとチーズと卵ですよ?





 
いったい誰が想像できるでしょうか。




 
それらを挟んでいるマフィンの中に







 
メープルシロップが仕込まれているなんて……




 
あ、甘かった……orz
(マックグリドルの存在を知らなかったの。今はすっかり虜)






 
何はともあれ、(搭乗開始が10分ほどおくれたものの)無事に離陸!!

20110120-1420110120-15
 
 
席は行きと同じ31列(トイレのすぐ近く!)で行きとは逆側の窓側。
三人がけなんだけれど、
隣(真ん中)が人がいないので快適〜〜〜。
 
カナダの方をまわって日本に向かう針路。
飛行機の外は一面雪景色の世界。
アンカレジの先の海なんてもう海まで真っ白。
20110120-18
 
 
これ、本当に北極の氷が減っているの!?
なんて思っちゃうくらいですYO!!

お食事も、ANAなので和食〜〜♪

20110120-16

ゆったりとした空の旅を満喫し


20110120-17

さて、ただいま、日本!!!


※今回は予め確認し、わかった上で、ローカルに乗りました、成田から。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Link

読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    ki84
  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    うつみ

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM