黒執事にハマったのが遅く、ハマってから
ロンドンに行っていない私です。残念です(顔を覆いながら)

そんなわけで、ちょっと改めて、ロンドン行ったら
どこを回れば良いのか整理しようと思います。
あれだ。
結果何日向こうに滞在すべきかをだな……。以下略。


<少し遠出シリーズ>

ウィンザー城イートン校
寄宿舎編の舞台。ウエストン校はイートン校がモデルかな?
名前もまんまだし、設定背景もまさに、なので。
ウィンザー城は今でも女王陛下がおでましになるお城。

そんなウィンザー城へはツアーもたくさん出ています。
前にストーンヘンジ行きでお世話になったHOTHOLIDAYさんのツアー
とかもあります。
£40
*ウィンザー城入場料
*メアリー女王のドールハウス、セント・ジョージ教会訪問
*ウインザー城にて日本語オーディオガイド

が含まれます。

基本的には、自分で行きたいのですが、先立つものって大切!
なので自分で行く場合と比べたいと思います。

行き方:
ロンドンから西の方向なので、窓口はWaterloo駅
Waterloo to Windsor & Eton Riverside (WNR)(ウィンザー&イートン・リバーサイド)
ナショナルレイルのSouth West Trainsが運行しています。……多分。
リターンチケットのオフピークで早めに購入という前提で調べると
オフピークデイリターン(オフピークでその日のうちの往復チケット)で£16.40
その日のうちに戻る往復チケット(時間指定なし:anytime dayreturn)で£19.90
オフピーク→こちらを。路線で時間帯が違うみたい(tubeとNational Railで違うのかな?)


早朝からガンガン動こうという感じなら、£3くらいの差なら、anytime dayreturnの方が良いかも。


ウィンザー城
日本語表示があって有難いサイトだわw

入館料:大人 £19.20
※ロンドンパス対象建物

イートン校
春夏は見学ツアーが開催されているらしい。
調べてみると、どうやらイートン校の売店で一人千円くらい出すと
学校内ツアーに参加できるらしい。
公式ページでその記載を発見できなかったんだけれど
どなたかのブログで見かけました。


こうして考えると、自由時間含めウィンザーの街を堪能することも視野に入れ
ツアーよりも個人で行く方がお得ですね。


Scotney Castle
ウィンザーと共に、遠出になるのはこちら。
アニメのマナーハウスのモデルになったお城。
行き方は……。

サイトを見ると「Wadhurst 5 1/2 miles」とあります。1マイルが約1.6キロだから
約8.8キロ……おいおいおいおい全然最寄じゃねぇよwww
で、じゃあバスは、と「By bus」タブをクリック。
The 256 Tunbridge Wells to Wadhurst Autocar service runs via Lamberhurst Monday to Friday.
とあるので、調べてみた。
タイムスケジュールがコチラ
Tunbridge Wells, Railway Station 09:03→Lamberhurst, opp Post Office 09:27
Tunbridge Wells, Railway Station 11:18→Lamberhurst, opp Post Office 11:44


戻りは
Lamberhurst, opp Post Office 12:10→Lamberhurst, opp Post Office 12:38
Lamberhurst, opp Post Office 13:40→Lamberhurst, opp Post Office 14:08


このあとはぐっとあいちゃうので、ここくらいが良いと思います。
これならオフピークチケット使えるしね。
ただし、これは月曜〜金曜のタイムスケジュールなので注意。
バス停「Lamberhurst, opp Post Office」からはgoogle先生によると
1.2マイル(約2キロ)24分らしいので、まあ整備されているかどうかは
わからないけれど、大抵フットパスはあるだろうから、
それを楽しむのもありかな〜。



これならどうにかなりそう。
お金があって体力と時間が不安な方は、多分Tunbridge Wellsの駅から
タクっちゃうのが良いと思います。
(あと、数人で行くなら、絶対そのほうが良い

Tunbridge Wells」という駅は「Royal Tunbridge Wells」のことだと思うので
それで調べてみると……。
どうやらこのRoyal Tunbridge Wellsって割と素敵な田舎町っぽい!
コチラをご覧ください。
タブをぐるぐる見ているとHeritageという文字が。
なにか遺跡的なものがあるのやも?!  という期待がむくむくと。
……サイト見たけどイマイチよくわからんかったwww

良くわからないけれど見どころはありそうなので、朝インフォメーションに立ち寄って
見どころを聞いて(九時にオープンしているか怪しいけど←見たら10:00〜だったw)午前中にお城、
午後はこの街を楽しむのもありなのかも〜〜〜♪

気になる行き方ですが、地図を見るとガトウィック空港方面なので、
おそらくロンドンブリッジからが行きやすいのではないかと。
というわけでお値段調べてみました。

行き方:
London Bridge (LBG) to Tunbridge Wells (TBW)※()は略称
South West Trains
Anytime Day Return£22

駅からはバスまたはタクシー。


オフピークだともう少し安いと思うけれど、オフピークで行くよりも
anytimeで行った方が、時間をうまく使える距離だと思うので割愛。
バス代はちょっとわからぬです。

Waddesdon Monor
トランシー邸のモデルになったところ。

アフタヌーンティとかもできるみたいなので
貴族気分を味わうにはぴったりかも。

入館料:大人 £8
予約はコチラから。

マナーハウスの近くにホテルもあるみたいなので
日帰りではなく一泊も可能。

最寄り駅を見てみると……

Aylesbury Vale Parkway→4マイル
Aylesbury Town centre→6.5マイル
Bicester North roughly→13マイル
フットパスはないし大変だよ、って書いてあります。

行き方:
London Marylebone(MYB)to Aylesbury Vale Parkway(AVP)
オフピークデイリターンで£21.3

そこから16番のバスに乗っていけば、マナーハウスから出てる
シャトルバス乗り場に辿り着けるらしいですよ!
でも、このバスのタイムテーブルのリンクが切れてたwww


こことスコットニーキャッスル、ウィンザー城の3か所は少し
時間をとって行かないといけないので、
全部を一度の旅行で回るなら、少し多めの日数を抑えた方が良いかも。
ただ、滞在を全て黒執事関係巡るだけにするなら平気かな?
(それはちょっと勿体ない気がするからおススメしないけど……)


クリスタルパレス
元々は、ハイド・パークにあったのですが、1854年にシデナム周辺に移設されています。
ので、黒執事の舞台となった時にはすでにペンジ地区シデナム周辺に。
元々あったハイド・パークはコチラ。


で、今はクリスタルパレス駅っていうのがあるようです。


今は残念ながら火災で焼失しており、今度再建されるというニュースも。
※一年前の記事です。


とりあえず行くなら再建されてからの方が楽しそうだけど、
BeforeAfterで見比べるのもまた一興かも。
このクリスタルパレスのあった公園は
最初に恐竜の骨に恐竜の名前をつけて、復元モデルみたいな像をつくって
飾った公園だとかいう話を聞いたことがあります。
(某古生物学者の言)

さて行き方。ここはシンプルに。

行き方:
London Victoria(VIC) to Crystal Palace(CYP)
Anytime Day Return£7.2
Southern Railwaysが運営。


因みに、この辺の距離ならトラベリングカードとか適用されるみたい。
今まで長期滞在で使っていなかったので
その辺りはスケジュール決めたら諸々検討。
ここから他の場所に行くことを考慮した場合、片道£4.2

ついでですが、フットボールチームを持っています(クリスタルパレスFC)。

サウサンプトン港
カンパニア号が出港した港。
タイタニック号が出港した港として有名です。
(カンパニア号は多分タイタニックをモデルにしていると思われます)

実はロンドンからは結構遠い。
ただし、もし坊ちゃんのお屋敷が、アニメのモデルになった
スコットニーキャッスルの場所だと仮定すると、(Royal Tunbridge Well's)
気持ちだけ近いかも。

サウサンプトン港は豪華客船「クイーンエリザベス二世号」「クイーンメアリー号」の母港だそうです。

行き方:Waterloo(WAT) to Southampton Central (SOU)
anytime day returnで£43.1
Off-Peak Day Returnで£39.5
直通でだいたい1.5時間程度です。方向は南西。
そこからバスで10分程度。

 


黒執事聖地巡礼的なあれやこれ その1
黒執事聖地巡礼的なあれやこれ その2
黒執事聖地巡礼的なあれやこれ その3
黒執事聖地巡礼的なあれやこれ その4
黒執事聖地巡礼的なあれやこれ その5

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Link

読んだ本

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    ki84
  • かたみわけ zabadakのこと。
    てんて
  • かたみわけ zabadakのこと。
    うつみ

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM